電マの使い方・攻め方−セックステクニックを極める

セックスで一番テクニックが試されるものといえば愛撫。愛撫テクニックを一度覚えてしまえば、女性を気持ちよくさせ、イカせ、虜にさせることだって夢ではありません。ここでは「電マの使い方・攻め方」のテーマでテクニックを紹介しています。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

電マとは?アダルトグッズの種類

電マは今やアダルトグッズの定番になりましたが、元々は振動を肩に当てるハンドマッサージ器です。女性に利用するグッズで多い特徴はやはり振動。バイブレーションです。

電マはアダルトグッズの王道かつ定番かつもっとも最強な存在で、他のバイブ系グッズとは一線を画します。

男のシンボルをかたどったバイブや小さな繭ほどの卵型ローターもありますが、あれは最初からセックス・プレイ・オナニー用に作られたもの。それに対し電マは肩や腰など深部まで刺激を与えなければなりませんから、超強力な振動力を持っています。

これをクリトリスに当てるとどうなるか…?どんなにイキにくい女性でも、当てどころによっては数秒で達してしまいます。しかも、当てているうちは何度も何度も、という場合も。男にとっては夢のようなアダルトグッズだと思います。

電マの使い方・取り入れ方

電マはどこかに入れたりする形ではありません。分かりやすくいえばコーン付きのアイスのような形をしています。なので主な使い方は「当てる」こと。定番はクリトリスや膣への刺激ですが、乳首にも使えます。

まず乳首への使い方。乳首はあまり強いと痛い場合があるので、弱でじわじわと攻めていきます。乳首の先端にちょん、ちょんと当てたりしばらく当てたり、変化を付けて攻めましょう。

そして大本命のクリトリスへの刺激は、ここも最初から強くいかないで下さい。攻めテクニックの基本は焦らし。弱やちょんちょん当てで、ある程度女性に弱い物足りない刺激を与え続けます。そして数分たちそろそろかな…と感じたら弱で当て続け、中や強にして一気に昇天まで導きます。

イッても当て続けると何度もイカせることができますが、男が射精後触られるのが苦手なように、女性も放っておいて欲しいと思う瞬間。ダメ〜やめて〜と甘い声を発しているときは続けてもいいですが、真剣にやめてと訴えている様子だったらすぐ引くということも頭に入れておきましょう。