潮吹きさせる指テクニック−セックステクニックを極める

セックスで一番テクニックが試されるものといえば愛撫。愛撫テクニックを一度覚えてしまえば、女性を気持ちよくさせ、イカせ、虜にさせることだって夢ではありません。ここでは「潮吹きさせる指テクニック」のテーマでテクニックを紹介しています。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

潮吹きってなに?メカニズムは?

潮吹きは、女性器から勢いよく液体が吹き出す現象です。男性は自分のテクニックで潮吹きさせたいという気持ちが強く、そして潮吹き=気持ちいいのだろうと思っていたりします。

男性は攻略することが好きで、なおかつ女性はイクときに男性のように何かが出るわけではないので、ツボを見つけて潮吹きさせることができた!という達成感を感じたいというのもあるでしょう。

しかし女性にとって潮吹きすることと快感は、全く別物と感じることが多いと聞きます。水の入った袋を押すと、袋の口からピュッと飛び出す。そんな反射てきなものに近いのかもしれません。

しかし潮吹きをさせられるということは、テクニックがあることは確か。自分の自信になりますし、女性も見た目ほどの快感があるかないかは別として、初めての体験にドキドキしてくれると思います。

潮吹きのツボはGスポット

AVなどで男優が手マンや指マンをして吹かせている映像があるように、潮吹きのツボは膣内にあります。やみくもに膣内を探っていては大変なので、Gスポットを見つけてみましょう。Gスポットは最も潮吹きをさせやすいツボで、ここを上手く刺激すると、潮を吹いてくれることがあります。

Gスポットを触ったとき、ある女性は気持ちよくなり、ある女性はイッてしまったり、そしてある女性は潮を吹いたりします。そう、Gスポットを刺激しても、女性によって反応は様々なのです。吹かないのはテクニックがない場合と、女性の体質の問題の二通りあります。

仮にテクニックがあったとしても吹かない場合、無理に潮吹きさせようとしてガシガシとやって関係が悪化するよりも、その女性に合った愛撫をしてあげることを重視してください。

潮吹きさせやすい雰囲気作り

潮吹きしにくい女性というのはごまんといます。しかしそれは開発されていないだけで、どの女性でも潮を吹ける可能性を秘めています。体質もありますが、それ以外で潮を吹けない理由として雰囲気が挙げられます。

例えば吹いてしまうとベッドのシーツが汚れてしまう状況だったり、何か出そうになってもおしっこだと思って愛撫を拒否してしまったり、ちょっとした不安でも思い切り楽しめないのが女性なのです。

対策としては「これでどうなっても大丈夫だからね」とベッドにバスタオルを置いてあげたり、「何か出そうになってもおかしいことじゃないから我慢しないで」と一言掛けてあげたりすること。

男性におかしいところを見られたくない!と思う乙女心を理解して、一つ一つ行動にしたり声に出してあげたりして、不安を解消してあげるともしかしたら潮吹きしてくれるかもしれませんね。