クリトリスを舌でクンニしてみよう−セックステクニックを極める

セックスで一番テクニックが試されるものといえば愛撫。愛撫テクニックを一度覚えてしまえば、女性を気持ちよくさせ、イカせ、虜にさせることだって夢ではありません。ここでは「クリトリスを舌でクンニしてみよう」のテーマでテクニックを紹介しています。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

クリトリスを舐める前に気をつけて!

クリトリスの攻め方で、指の次にスタンダードなのが舌。クリトリスを舐める=クンニです。女性から男性のフェラがあるように、フェラしてもらう前やフェラの後にお礼としてクンニをする人が多いようです。

クンニをするにあたって、テクニックも必要ですが事前に気をつけておくことがあります。それは「ヒゲ」です。肌に当たるだけでも結構痛いのですが、性器周辺は皮膚が薄くより強く痛みを感じてしまいます。

痛いと感じるといくらイカせられるほどのテクニックがあったとしてもほとんど無駄になってしまいます。面倒でも事前にヒゲの処理をしておきましょう。

クリトリスを舐めるときの体勢と攻め方

舐めるときの体勢は大きく分けて2つ。女性を仰向けに寝かせて顔を持っていく方法と、相互に重なって舐め合う69(シックスナイン)です。
スタンダードなのは、女性を寝かせて舐める方法。足をしっかりと持って広げ、舌を這わせます。こちらは特に難しくなく、キスや胸の愛撫から自然に移行できるのでおすすめです。

反対に69はどちらかが仰向けでどちらかが上から性器の方向を向いて重なり合うことで、フェラとクンニが同時に楽しめるという体勢です。しかし少し体勢がキツイのと、性器を舐められてもこっちも頑張って攻めているため快感に集中できないという欠点があります。

テクニックをみがくためにも69はぜひ試してほしいですが、あまり回数を重ねていない相手とのセックスならスタンダードなクンニで様子見をしましょう。

クンニでイカせるためには?

男なら誰でも、自分のテクニックで女をイカせたい!と思っているはず。セックス中物足りず演技をする女性が多いと言われている中で、イカせることができれば男としての株がグンと上がります。つい攻め方や舌技などテクニックを追求しがちですが、それと同時に女性がなぜイケないのか?と知ることでおのずとイカせる方法が分かってくるのです。

まず女性は基本的にクンニを「恥ずかしい」「汚い」と思っています。風俗などではクンニもフェラと同様プレイの一部になっていますが、一般的にはクンニに抵抗のある女性が多いです。だから「恥ずかしくないよ」など声をかけてあげてその恥ずかしさを取ってあげることが大切なのです。

それにプラスして、イキやすい体勢が取りやすい(足をピンと伸ばせる)こと、同じテンポで根気良く舐めてあげることなどのテクニックを覚えると◎。一度病みつきになれば、女性側もどんどんクンニに抵抗がなくなり、簡単にイッてくれるようになります。