男のためのセックス準備マニュアル−セックステクニックを極める

女性を招く前に男がしておくべきセックスの準備とは?ここではセックスの豆知識「男のためのセックス準備マニュアル」をご紹介します。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

正しいコンドームの準備方法

安全で楽しいセックスには必ずコンドームが必要。でも、コンドームがあるというだけで安心しきってはいないですか?例えば引き出しにしまいっぱなしの、何年前に買ったか分からないコンドーム、開封済みのコンドーム・・・。

それでは安全性はもちろんですが、女性からすれば複雑な気持ちになります。そんなに高いものではないので、前のセックス相手と違う場合は新しく買い換えたほうが賢明です。

可能であれば一緒に買いに行く、選ぶと気分も盛り上がります。恥ずかしい場合はネット通販もありますから、2人でお互いを思いやりながら選ぶといいでしょう。

また、コンドームの種類に関しても、サイズが合っていればどれでもいいというわけではありません。ただ初めてセックスする相手ならどれが合うかは分からないと思うので、一回目はなるべく女性が好きそうなパッケージ・潤いに特化したものを用意しておくと好感度UPです。

忘れがちな部屋・ベッドの掃除

ラブホテルや女性の部屋を利用する場合は省きますが、どこで過ごす?となったときに自分の部屋に招くことも多いですよね。

女性だけでなく他人の家へお邪魔するときというのは、自分に置き換えると分かりやすいと思いますが、いつもと違う空間に落ち着かなさを感じます。そして程度にもよりますが、飾られているものや照明などよりも、汚れているか汚れていないかという点が最も気になってきます。

照明などで雰囲気をよくすることと部屋が綺麗であること、どちらも完璧なら言うことナシですが、どちらを優先してほしいかというと「清潔感」です。

男の一人暮らしの部屋は思っている以上に引かれる可能性大。特にトイレやお風呂場といった水周りと、長く過ごすリビングとベッドのシーツや布団・枕などは洗ったり干したりしておきましょう。

見た目が綺麗かどうかも大事ですが、顔を近づけたときに太陽の香りがするとより安心感があるからです。清潔な部屋はセックスを盛り上げてくれる一つの材料になるのです。

やる気満々な演出は避ける

男性も女性が喜ぶように、と気遣って準備するのだと思いますが、間接照明、良い香りのアロマキャンドル、色っぽいBGM・・・と、そんなことをされると逆に引かれます。

セックスの準備というのは「さりげなさ」が基本。気付かれるか気付かれないか程度に好感度を醸し出すような、自然なおもてなし。人が見ていないところで頑張り、人前では何もない風に振舞う。それが格好いい男です。

そもそも女性は自然に、流れに任せたセックスを好みます。いつの間にかいい雰囲気になって・・・という感じですね。なのにさぁ!今からヤリますよ!みたいな部屋の雰囲気だと緊張したりします。

まぁ部屋にきてくれるくらいですから、多少やりすぎても彼が私のために頑張ってくれたと思って喜んでくれると思いますが、ベタすぎる演出は彼女のためにも避けるようにしましょう。