胸(おっぱい)のもみ方−セックステクニックを極める

セックスで一番テクニックが試されるものといえば愛撫。愛撫テクニックを一度覚えてしまえば、女性を気持ちよくさせ、イカせ、虜にさせることだって夢ではありません。ここでは「胸(おっぱい)のもみ方」のテーマでテクニックを紹介しています。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

>

あなたのおっぱいの揉み方間違ってる?

男性は日頃からAVなどを目にする機会が多いからか、胸を激しく揉めば女性は気持ちよくよがってくれると思ってしまいがち。しかし実際にされた女性からは「ガシガシされて痛い」「全然気持ちよくないのにしてくるからイライラする」と結構厳しい意見が聞かれます。

胸は確かに揉んでも揉まれても興奮しますが、気持ちいいかと言われるとそうではないようです。クリトリスや膣は快感のツボがあり触ればある程度気持ちいいですが、胸は「大事に揉まれている」「おっぱいをこんなにされてる私」という精神的なところで興奮してきます。

だから物理的に気持ちよくさせるのではなく、あくまでも女性の気分を高めてるための行為だと思っておいたほうが正解だと思います。

ブラジャーの外し方テク

胸を直に揉むためには、まずブラジャーを外す作業がいります。これがまた日頃慣れている女性とは違いますし、、前から手を回して感覚だけで…なんて格好つけてしまったせいでモタモタしていると「まだ?」と女性をしらけさせてしまいます。

もちろんそんなこと口にする女性はいないと思いますが、気分は確実に時間と共に低下してしまいます。そのようなこと防ぐためには、ブラジャーのホックの構造を知っておくこと。ホックは片方が輪っかになっていて、もう片方が「つ」の字の形をしています。

輪っかに「つ」を引っ掛けることで、ドッキングしています。なので外すときは両方を内側にグイーと強く引っ張り、輪っかから「つ」を外すのです。一番最初から実践するのではなく、しばらくはちゃんとブラジャーを見ながら外し構造と手の感覚を覚えていきましょう。

胸と乳首の愛撫テクニック

さていよいよ胸の具体的な愛撫テクニックに入ります。ざっくり流れを説明すると、おっぱい全体をやさしく揉む→乳首の周りをなぞって焦らす→乳首を触る・舐めるの順番です。

おっぱい愛撫で大切なのは焦らすこと。乳首は感じやすい性感帯なので、なるべく後の方へ持ってきます。

まず手のひら全体でおっぱいを外回りに回します。これだけでは何となくマニュアルな感じがするので、同時にキスをしたり片手で太ももに手を這わせたりして自然に触っているような感じに見せます。そして女性といい雰囲気になってきたら、今度は物理的な快感を乳首攻めで与えてあげます。

乳首の周りを指でなぞり、女性が悶えてきたら人差し指と親指で乳首を優しくつまんで下さい。そしてクリクリとつまみのように軽く回してあげます。そして一通り手での愛撫をやり終えたら、舌と唇を使って乳首を転がしてあげます。

コツとしては、口にパクッと加えて舌先でコロコロと前後左右に弾いてあげると気持ちよがってくれます。