女性がセックスを拒むのはどんなとき?−セックステクニックを極める

女性がセックスを拒む本当の理由を知れば円満なセックスライフが手に入る?!ここではセックスの豆知識「女性がセックスを拒むのはどんなとき?」をご紹介します。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

女性の「乗り気じゃない」の本当の意味

セックスに誘って断られるとき、乗り気じゃないとかそんな気分じゃないとか言われてしまうことってありますよね。しかも毎回その断られ方っていう男性も少なくないんじゃないでしょうか。

女性がこれらの言葉を使ってセックスを拒むときの理由には大きく分けて3種類あります。1つめは本当に今日はそんな気分じゃない、2つめは体の不調、3つめはこれまで積み重なってきた不満から、です。

1つめはたまたま今日は仕事が忙しかった、家事育児が大変だったという理由があります。2つめも同様に、体調が悪いという理由があります。ただ問題は3つめです。

3つめは、今までのセックスの積み重ねで、「どうせしても気持ちよくない」「痛い」「翌日キツい」というイメージが深く染み付いてしまった結果です。3つめの原因が全て男のせいだとは限りませんが、こんな気持ちなのに「無神経に誘ってくる男」が多いのも確か。無理に誘うと、ただ状況が悪化するだけかも?

女性の「乗り気じゃない」を解決するには?

女性は心に色々な想いや理由があっても、それを淡々と説明するほどおおっぴらな性格ではありません。

男性に何かを心配されてもつい「大丈夫」と答えてしまうのが女性ですから、全てではないにしろ理解してあげて、いや裏に何かあるな位は感付いてあげるのがデキる男ではないでしょうか。

だから女性の乗り気じゃないとか気分じゃないというのは大丈夫と同じような意味で、セックスを断る簡単な言葉だと思って下さい。だからその裏には何かそれぞれの理由があるんです。

ただ断られたから引くのではなく「どこか調子悪い?」とか「何か不満がある?」と深刻すぎない口調で聞いてみて下さい。そうすればわざわざ言いにくかったことでも話してくれるきっかけになりますし、男性側も最初は面倒でもそれが解決すればセックスし放題になるかも、と考えたら悪い話ではないですよね。

拒まれないセックスをするには

女性が断るのをただそうか、じゃあ次と見送るだけでは今の状況は解決しません。聞いてみれば絶対に断ってしまう理由があるのですから、お互いの不満が爆発してしまう前に円満に楽しいセックスライフを取り戻すように心がけましょう。

そして男ができる「拒まれないセックステクニック」で一番大切なのは、痛くしないこと。人間にとって痛みは防衛本能から避けるクセがありますが、女性は愛撫や挿入をされる側で、どうしても痛みを伴いやすい立場です。

だからなるべくゆっくり愛撫をしてあげることや、どうしても痛みを与えてしまう箇所でも「痛いよね、ゆっくりするね」とか「もっと濡れさせてあげるね」とか優しい言葉を掛けてあげると、嫌な思い出になりにくくなります。

あとはコンドームが合っていない、体位や動き方がお互いに合っていないというケースも想定しながら、常に今以上のセックスができるように改善していくことが大切です。