マンネリを捨て狡猾に女性を堕とそう−セックステクニックを極める

セックスが巧くても飽きられる?!ここではセックスの豆知識「マンネリを捨て狡猾に女性を堕とそう」をご紹介します。

セックステクニックを極める サイトマップ

愛情は無限ではない

よく女性は「男性にあまりセックスのうまさを求めない」とか「相手を好きであれば感じる」ということがあります。多くの女性に聞くとあながち間違いではないように思えます。
しかし、実はこれは生物学的に言うと違っているようです。

ここでは細かい話はしませんが、実は「相手をものすごく好き」という無敵状態には期限があるようです。
恋をすると快楽を司るドーパミンが大量に分泌されるわけですが、この大量分泌は約3年と言われています。 つまり3年目の浮気というのは脳科学的に根拠のある話なのです。

さて、話をセックスに戻しましょう。つまり、「この女は俺のことが好きだから」とか、「好きな相手だったら何をしても(もしくはされても)気持ちいい」というのは賞味期限がある話なのです。
つまり、相手が自分のことを好きだからと胡坐をかいているといずれ飽きられる可能性が高いということですね。

巧くてもいずれ飽きられる

セックスパートナーへの不満が出てくればそれが積もり積もってもうセックスはしたくない、もしくは違う相手としたいと思われてしまう可能性は大です。
そこで考えるのは相手を感じさせるテクニックをいろいろ身につけなければいけないということです。
これはアプローチ的に間違えではありません。
テクニックを身に着けておけばドーパミンが大量分泌されなくても相手とのセックスに満足ができます。

男性はそれでいいと思うかもしれませんが、女性の求めているのはちょっと違うことが多いです。
風俗嬢やスワッピングに来るような性にどん欲な女性と話したことがありますが、女性は男性が思っているほどセックスの巧い下手という概念がありません。
セックスが巧いなと思ったとしても毎回同じ動きだったり、ありきたりのプレイだったりしたら先が読めてドキドキ感がないようです。
つまり、セックスをする上で重要なのが「意外性」です。

「え? 何されるの?」と相手に思わせることが出来たらそれはドキドキさせている証拠であり、それが快楽につながります。
結果、またやりたいと思うようになります。
巧さを追求するのはいいですが引き出しを増やすのも重要であるといえます。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

AVを参考にし過ぎると痛い目に

もしかしたら男性の多くはセックスの技術をAVから盗んでいるかもしれません。
体位の種類や前戯の種類などを学ぶ上ではいいかもしれませんが、同じようにやると痛い目に逢うことが多いです。

そもそもセックスへのもって行き方が不自然なことが多いし、男性が何をしてもよいという状況はほぼほぼありえません。
女性の感じ方にしても不自然な点が多いです。
うまい男優にかかれば気持ちよくなるかもしれないが、あまりにも出来過ぎている感があります。

ある女優がAVでのセックスは体を見せるようにしなければいけないが、本当に好きな人とのエッチは体を密着させたいと言っていました。
つまり、ショウとしてのエッチなので、ある程度は参考にしてもいいが、参考にし過ぎると女の子は興ざめしてしまうことが多いということです。

ここでお勧めなのは女流官能小説家が書く小説を一つでいいから読むことです。
そこには女性が伝えなければいけないこと、伝えたいことが盛り込まれていて、少なからず願望も入っているように見受けられるからです。

今夜のオカズはお決まりですか?

不快感のない意外性が重要

最後に紹介したいのが意外性の内容です。
足の指をなめたり目隠しをしたりと相手に「えっ?」と思わせるプレイを一つすることで女性がマンネリを感じることがなくなります。
パートナーに対し「今日はどんなことをしてくれるのだろう」というドキドキ感を生むことが出来ます。

とはいえあまりに攻めすぎたプレイは要注意でしょう。
例えばいきなりアナルをなめたり、極太ディルドを持ってきたりしたら相手の不快感をあおったり、不信感を発生させたりしてしまう可能性があります。
そういうのはピロートークで軽く「今度はこんなことしちゃうよ」と言ってみて相手の反応を見るのが無難です。

もちろん毎回毎回新鮮なプレイが出来るわけではありません。
「今日はいまいちだったかな」という日もあるでしょう。そういう時はなるべく後戯を頑張ってほしいです。
「かわいかった」というのもいいでしょう。ぎゅっと抱きしめるだけでもいいでしょう。
幸せな時間を過ごせたということが相手に伝われば相手も自然といい方向へ気持ちを向けてくれるはずです!