指と舌以外でのクリトリスのイカせ方−セックステクニックを極める

セックスで一番テクニックが試されるものといえば愛撫。愛撫テクニックを一度覚えてしまえば、女性を気持ちよくさせ、イカせ、虜にさせることだって夢ではありません。ここでは「指と舌以外でのクリトリスのイカせ方」のテーマでテクニックを紹介しています。

指と舌だけではイカせるのに限界が・・・

クリトリスを攻める方法として定番のテクニックは、指で触ることと舌で舐めることです。恥ずかしがるけれど実はクンニが好きという女性も多く、気持ちいいだけでなくスキンシップとして大切だったり、愛情を感じる行為だったりします。

しかし指と舌では感じさせることはできても、イカせるとなると簡単なことではなくなります。ある程度のテクニックはもちろん、時間を掛けないといけないからです。

もちろん元々クリトリスでイキやすい女性は、ちょっと頑張れば毎回イケるといっても過言ではないくらい簡単です。しかしその他大勢の女性やそれよりもイキにくい女性にとっては、イク寸前までいってもあと一歩がなかなか・・・という感じでもどかしくなってしまうんです。

これは女性の身体だけでなく、セックスする相手(男)との関係性やセックス時の雰囲気にも大きく左右されます。緊張や恥ずかしさもあるし、長い時間指で触ったりクンニしてもらっているのにイケない!という申し訳なさもあります。

そう、クリトリス攻めは時間を掛ければ大半の女性がイケるのですが、長い時間されていると男への申し訳なさが勝ってしまうようなんですよね。

電マなどのアダルトグッズでクリ攻め

クリトリスへの攻めが長くなればなるほど、女性は気分が盛り下がってしまう。となれば単純に時間が掛からない方法をとればいいワケですよね。

その方法として「アダルトグッズでの攻め」があります。
女性は基本的にゆったりイチャイチャなセックスが好きですが、たまには激しいセックスも欲します。クリトリスを激しく攻められることで物理的に気持ちよくなるのはもちろん、恥ずかしさが飛びます。

なかなかイカない原因として、女性は自分が感じ過ぎている姿や表情を見られるのが恥ずかしい、イクのなんて恥ずかしいという思いがあります。でもそれはまだまだ余裕があるからなんですね。

だからその余裕が無くなってしまうくらい刺激的に攻めてあげれば、理性を吹き飛ばし快感に溺れさせることができるのです。

定番のアダルトグッズといえば、電マやローターでしょう。見た目はローターのほうが小さくて丸くて可愛いので、比較的抵抗なく取り入れられます。アダルトグッズを使われると手抜きされているような気がする!というちょっぴりわがままな女性もいるので、そんなときは指やクンニと組み合わせて使ってあげると良いですね。

直接プロにも聞ける!セックステクQ&A掲示板オープン♪

セックスに関する悩みや知りたいこと、極めたいことは人それぞれ違います。誰か詳しい人に、個人的に相談できたら・・・と思ったことはありませんか?

すでにたくさんの男女が、性につてのお悩みを相談しています。まずはどんな書き込みがあるのか見てみましょう!

過去のセックステク質問・回答例をみる→

動画でセックステクを極める!

女性から喘ぎ声が止まらないような、そんなセックスしたいあなたへ。文章だけでなく実践を動画で見ることでどうすれば女性が喜ぶのか学ぶことができます!

ペニスでクリトリスを擦る

指と舌以外での攻め方で、アダルトグッズを使わないとなるとあとは何があるのか?というと、男性の皆さんは忘れてはならない「ペニス」です。

とは言っても指と舌より大きいし太いし、力も入れづらいし、気持ちよさならまだしもイカせるという視点ではあまり使いものにならない気もします。

ペニスでの刺激はあくまでも、気分を高めるためと濡れさせるための「準備」です。とはいえいきなりペニスと膣を擦り合わせると、女性が十分に濡れていない可能性が高いので抵抗感で痛みがあると思います。

なのでペニスで擦る前にキスやハグにたっぷり時間を取ったり、軽く胸をもんだり手マン・指マンをしたりして「ちょっと濡れてる」状態を作っておく必要はあります。準備の2番目、といった感じでしょうか。

女性を仰向けにしたところへ、正常位スタイルでペニスの竿の真ん中あたりを膣に当て、入らないように気を付けながらゆっくり前後にスライドします。そうすることで物理的な刺激は弱めでも、入りそうだけど入らない焦らし効果が生まれ、女性の気分がグッと高まり濡れやすくなります。

これを挟んでから通常の指攻撃やクンニ、さらにアダルトグッズなどを使えば短い時間でイカせられる可能性がUPしますよ。